仕事の制服をもらえるのが数ヶ月先らしいとのことで
仕事に着ていける服を買いに行ったんじゃけど
服買うの難しかった( ̄∇ ̄)

で、途中寄ったヴィレッジヴァンガードで見た絵本を買った。

このエドワード・ゴーリーって人の本を3冊読んでみたけど
買ったこの本じゃない2冊は怖くてね。
買いたくない本じゃなと思った。
特に、おぞましい二人って本。
この感情が正常と思いたい。
そのあとに買ったこの本を読もうかなやんだけど
これはちょっと違って、なんか未来がある感じじゃったけぇ買ってみた。

これまで見たどの絵本より怖かったかも。
でもあれを書けるゴーリーさんはすげーんじゃと思う。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL